ブランク明けで復職した歯科衛生士が辞めたいと思う理由

ブランク明けで復帰した歯科衛生士さんが辞めたい・・と思う理由とは?

産後のブランク明けで復帰したものの、居ずらい、辞めたい・・と思う人も少なくありません。


体験談を二つ、紹介しますね。

 
体験談①:
今ブランク明けでパートで働き始めた子持ち歯科衛生士です。

今の職場は8年程前に2年弱勤めていて、 その時一緒に働いていた先輩から復帰のお誘いを受けて働き始めました。

以前勤めていた時もなんですが、仕事内容がハードでハイレベルで衛生士の仕事範囲も広く責任も重く、患者も多く、ストレスと過労気味で私では務まらないと思い辞めました。

今はもっとパワーアップしていて、この仕事に生涯を捧げる!!くらいの覚悟があり仕事が好きじゃないとやっていけない感じです。

患者さんも多く、研修会や勉強会も頻繁です。

スタッフやドクターみんなが一丸となって前向きな感じです。
 
最初は子持ちなのに誘ってくれてありがたいと思い勤務していましたが、やはり仕事内容のハードさと医院のスタンスに私が合っていないように感じてきました。

正直、子育てしながらなので、もう少しゆっくり落ち着いた環境で働きたいと思っています。

常に前向きな姿勢を示さないといけないのも疲れます。

まだ復帰したばかりで仕事内容を覚えられてなく余裕が全くない中、いつも全力疾走な感じです。

これは私が仕事をきちんと覚えて余裕が出てくれば馴染めていくのか、本当にスタンスが合っていないのかわからなくなってきました。

歯科衛生士の仕事は嫌いじゃないのですが、ここまで極めて忙しく、前向きな職場でこれからやっていけるか不安です。
 




体験談②:
歯科衛生士です。
 
しかし、経験が2年しかなく、子育てでブランク5年で半年前に復帰しました。

先生やスタッフは、嫌な人がいるわけでもなく一般的に仕事のしやすい環境だとは思います。

でも 、助手のほうが私よりも仕事ができるので、先生から任されたり(違法行為ですが)なにか、話しかけるときも助手の人に話したりしています。

もう9年もいる人です。

私は、パートで平日午前中働いています。3歳と5歳の子がいます。

毎朝7時半に家を出なければならいので、毎日大変です。

久しぶりに社会に出て、働くことの大変さを感じています。

正直、知識もたいしてないですし、技術もないので、先生は助手の人に頼んだりして、その間私は器具を洗ったりです。

スケーリングやTBIもしますが、助手もスケーリングします。

時給が高いのに、使いものにならなくて、悩んでしまいます。

もちろんネットや教科書で勉強したりしますが、実践的なことはどうしても経験年数にはかないません。

私ができないから、助手に「これやっといて」と言ったりして立場がありません。

衛生士のプライドは捨てています。

雑用も進んでやっています。

このままでは、給料泥棒みたいに思われていそうで(先生からも)時給を下げてほしいとお願いしようか迷っています。

居づらいです。

半年勤務して、最近先生から頼まれなくなったし、がんばって働いているのですが辞めてほしいと思われているんじゃないかと思ってしまいます。
 


 

医院によってやり方が違うのでそれに慣れるのと、またブランク明けで勘を取り戻すのも大変だったりしますよね。


復帰してみたけれど歯科衛生士としての自信を無くして、心が折れそう・・という方もいます。


体験談①の方は、家事や育児と両立出来るのに支障がない程度に働きたいと考えています。


ブランク明けで感覚を取り戻すのに精一杯なのに、勉強まで手が回らないんでしょうね。


体験談②の方は、長くいる助手がいて自分の立場がないと悩んでいます。





自分に合った職場がすぐ見つかればいいのですが、実際働いてみないと分からないことも多いです。


ただ復帰するにあたって、自分がどう働きたいのかをしっかり自分の中で持っておく必要があります。


家庭との両立をしたいのでウォーミングアップも兼ねてしんどくない程度に働きたいとか、逆に忙しくても社会に出てやりがいを感じて働きたい、また早く勘を戻したいので患者さんの多いところで経験を積みたいとか。


〇万円は欲しいという人もいるでしょうし、ママ歯科衛生士が多くいて助け合いながら仕事が出来る、また経験が少なくても指導してくれる先輩衛生士がいるなど。


そう考えるといくつも希望が出てきそうですが、自分が譲れない希望を1~2個にしぼって仕事探しをすることをおすすめします。


それ以外の希望にはひとまず目をつぶって、まずはその医院のやり方を覚えるのと勘を戻すことを目標に働いてはいかがでしょうか?


そして、復職後やっぱり悩んでしまったら職場の同僚や先輩に相談できるといいんですが、実際問題はその同僚や先輩、先生が悩みの原因だったりします。


誰に相談したら・・と思う時は、転職した時の担当者に相談してみてください。


ネットで仕事を探す歯科衛生士さんも多いと思いますが、転職サービスは業界や医院の内部事情を把握して転職後のフォローもしてくれます。


もちろん、現職場を変わろうかと悩んでいる人も転職するしないに関わらず相談にのってもらえます。


自分一人で悩むより客観的な目で見てもらえるので、良い方法が見つかるかもしれないですよ。